スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑
出産記録 No.1 (おしるし~陣痛室)
朝起きてトイレに行ったら、また出血。3回目のおしるし。
今度こそ2、3日うちには出産になるんだろうなぁと思った。
10月は地区の当番だったし、
月末よりは月初めのほうがいいと思っていた。

・・・だけどパパは今日、明日は仕事が忙しいらしい・・・
Σ(゚д゚lll)ガーン
破水からか陣痛からかわからないけどくるものはしょうがない。


** 朝 **

パパが会社に行き、家事を済ませ
HARUと2人寝てしまった。

(・-・)・・・ん?
なんか変な感じ。まさか破水???
目を覚ましたら10時だった。HARUはまだ寝ていた。
トイレに行って友達に電話。
破水だろう。たぶんって感じで「ザバー」と水が出る感じではなく
「チョロチョロ」と出たり出なかったり。


** 産婦人科へ **

産婦人科に電話して破水したことを告げると
すぐに来てくださいとのこと。
義両親に電話してすぐ来てもらった。
そして私とHARUと義両親の4人で病院へ向かう。




** 入院(陣痛室)**

10時30分
病院に着くとすぐ内診
リトマス紙みたいなもので破水を確認
子宮口3cm
そのまま入院。
荷物を持ってきてもらい、着替えて陣痛室へ。
ここの陣痛室は2人部屋。もう先に1人入っていた。
イヤだったけどしょうがない。
義両親はこの先いてもらってもイヤだし
HARUも一緒なので帰ってもらった。1人ぼっちになってしまった。。。
ちなみにこの時点ではどこも痛くない。
12時
お昼ごはんがきた。
家を出る時パンを少しかじってきたがおなかがすいた。
ハヤシライスにエビフライとサラダ
いっぱい食べたかったけど、この先陣痛の痛さに吐いてしまうと
いけないので半分だけ食べた。
入院となったことをメールしたので、パパがきた。
でも忙しいので昼休みの間だけ。
書類だけ書いてまた仕事に行ってしまった。
13時
破水しているため、陣痛促進剤の点滴開始。
すぐには痛みがこないため暇で友達にメール。
誰も付き添いがいないのはさみし~い。
14時
だんだん痛くなってきた。けどぜんぜん我慢できる。
隣の人は旦那さんが付き添っている。うらやましい。
いつから陣痛室に入っているんだろう?
私とどっちが早く陣痛室を出れるのだろうか?
そんなこと考えてると隣から「痛い 痛い~」と聞こえてくる。
あぁ~嫌だなぁ私ももっと痛くなってくるんだ。
1人でさみしいし、憂鬱になってくる。
今のうち動ける時に浣腸をと思い助産師さんに聞いてみると
ここの産婦人科は要望がないとしないんだって。
Σ('◇'*)エェッ!?みんなやらないの?どうしよう?
でも私はやってもらうことに。
でも今の時点だと経産婦なので浣腸することによって
急激に進行する可能性があるそうだ。
考えていたみたいだったけど、やってもらった。
これがあんまり我慢できないんだなぁ
トイレに急ごうと思ったら点滴が外れちゃうし・・・
15時
お腹と腰が痛い。
陣痛監視装置の音が耳障り。
あの音が早くなると陣痛が強くなる。
5分間隔ぐらいかな?
隣の人の「痛い」という声が大きくなってきて、叫び声に近い。
こっちも痛いのでイラっとくる。
おやつがきた。もみじ饅頭とアイスティ。痛みの合間全部食べてしまった。
子宮口は5cm。
助産師さんとの会話
「笑顔がありまだ余裕だねぇ」と言われる。
まだまだ先は長いのだろうか?
「経産婦だし今のうちにLDRに移動しようか?」と思いがけず言われ
隣の人の声もうるさくなってきたので
移動することになる。
私の方が先に陣痛室を出れた。(*'ー'*)ふふっ♪やったね
部屋を移動するとき、隣のカーテンが開いていたから覗いたら
旦那とお母さんと目が合った。
なんか優越感。

点滴をしらがら歩いて移動。
付き添いはいないので荷物は助産師さんに運んでもらう。
途中陣痛がきて立ち止まりながらの移動。
やっとLDRにやってきた。





スポンサーサイト
テーマ:二人目妊娠・出産 - ジャンル:育児
マタニティライフ】 | top↑
| ホーム |
最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


*script by KT*


*script by KT*

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。